結婚式・披露宴 準備万全バイブル

ドレス・衣裳 挙式6~5ヵ月前

レンタルか買取りか

芸能人だと何回も衣裳直しをしたりして、何かと気になるドレス選び。
ドレスを借りるか、買うか、どちらにせよ会場によって色々決まりがあるようです。

ドレス・衣裳
    ドレス持ち込み一切禁止の会場
  • 外部からの持ち込みを一切禁止している場合、会場と提携する業者から衣裳や小物等をレンタル・買取りしなければいけません。なかなか気に入るドレスがなかったり、割高になったりするので、持ち込みについてはブライダル担当者に事前に確認しましょう。
  • 持ち込みOKだけど持ち込み料がかかる会場
  • 最近はこういう会場が多いようです。
    ドレスの保管料として、ドレスとタキシードを何着持ち込んでも一律○万円のところや、1着ごとに○万円かかるところがあります。
    (多いところでは1着50,000円という会場もあるらしいです・・!)
    こういった事情から、ドレスのレンタル屋さんが持ち込み料を負担するケースもあるので、事前に確認したほうがいいでしょう。
  • 特に規定はなく持ち込み料が一切かからない会場
  • あまりこういう会場はないようですが・・。探せばあるかも?

私も、しっかり持ち込み料かかりました。新郎のタキシードもお忘れなく。
詳しくは「費用のこと:最終的な見積りリスト」をご覧ください。

** Tips **
そもそも持ち込み料 = ドレスの保管料・保管の際に損失があった場合の保険料という意味合いがあるようです。
そのためか、併設しているホテルに前日に宿泊したり、当日自分達でドレスを持ち込むなどで、持ち込み料を無料にした方もいるようです。会場によってまちまちの対応なので、あまりに持ち込み料が高額の場合、担当者に相談してみましょう。

ドレスの相場

女の子の憧れ、ウェディングドレス。
これだけは譲れない!という、こだわりのドレスを思い描いている方も多いのではないでしょうか?
一言にドレスといっても、色々なデザインがありますね。
定番のAラインをはじめ、スカートがふんわり広がるお姫様調のプリンセスライン、体のラインを強調した大人っぽい雰囲気のマーメイドライン、ハイウェストで切り替えたフランス貴族風のエンパイヤライン、最近は、かわいらしいひざ丈のミニドレスなども人気があるようです。どれもかわいい!着てみたい!!

出来れば、無難なもの・デザインが気に入ったもの・着てみたいけどちょっと挑戦・・といった風に
何着かテーマを分けてドレスを選び試着してみることをおすすめします。
あまり多く選ぶと3着目以降から疲れて、何が何だか分からなくなってしまうので
3~5着くらいにしぼるといいと思います。そして、カラードレスなら、それぞれ違う色のものを選ぶといいです。
自分が「合う」と思っていた色がどうしてだか合わなかったり、「合わないかも・・」と思って挑戦してみたらすごく似合った。なんてこともありますから。(私の場合、後者でした)
きっとドレスの仕立て具合や微妙な違いで、自分に合うドレスのタイプが変わってくるのだと思います。

さて、現実的に、お金の話です。
ドレスの相場は白・カラー1着ずつとして、レンタルで約35万円、買取りで約40万円です。
男性の衣裳は1着当たり7~10万円くらいです。男性は1着のみで通し、シャツやネクタイだけ変えるパターンが多いようです。

これはあくまでも、平均であって、今は10万円以下でドレスを販売している驚きな格安ドレス店さんもありますので
時間と体力、情熱があればとことん探してみてはいかがでしょうか。

レンタルvs買取 メリットとデメリット

下記にレンタルと買取りのメリットデメリットを考えてみました。
よく、レンタルドレスかオーダーメイドで買取りするか迷う。と聞きますが、私も、迷いました。
一生に一度だし、費用的にあまり変わりなければ購入するのもいいかも。なんて。
・・・でも比べてみて、やっぱりレンタルにしました。

レンタルした場合

メリット

・費用を抑えられる
・小物や下着などのセットプランがあり、準備が楽
・試着し放題なので楽しい
デメリット

・気に入ったドレスがレンタル中で借りられない場合がある
・自分の体形に合ったドレスを探すのに苦労する場合がある

買取りの場合

メリット
・自分の体にフィットしたドレスを選べる
・一生の思い出として、いつまでもとっておける。
・仕立て直してその後ベビードレスなどに使用できる。
デメリット
・かさばる・置く場所がない
・小物や下着などその他に必要経費がかかる

オススメ項目

◆ブライダル専門ショップ ミュゼ
ブライダルインナー、ベール、グローブ、ブライダルアクセサリーなどかわいいアイテムがたくさん♪
これから準備する方必見です!
詳細はこちら

◆こだわりのハンドメイドブライダルグッズ専門店「てく・まりんぼ」
皇室衣装製作スタッフ出身デザイナーが、トータルコーディネートするウェディングドレス工房。
名前刺繍入りベールやショールにボレロ、ブライダルインナー、手作りキットも豊富!
詳細はこちら
Copyright(c) 結婚式・披露宴 準備万全バイブル All Rights Reserved.